石臼挽き自家製粉本格手打ち蕎麦


毎日その日の分だけ石臼で自家製粉し、細打ちと太打ちをお作りしています。土日祝日は十割蕎麦もご用意しております。

蕎麦はもちろん、石臼、醤油、味醂、鰹節、水と細部にまでこだわった蕎麦をぜひ一度ご賞味ください。
◆◆店内の様子はこちらからご覧いただけます◆◆ 

 



お知らせ

◆12月の休業日は以下の通りです(夜は貸切営業の日があります。カレンダーにてご確認ください)。


 2日(月)、3日(火)、9日(月)、10日(火)、16日(月)、17日(火)、23日(月)、24日(火)

 

 ※30日(月)は昼のみ営業します。
 ※31日(火)昼は通常営業、夜はご予約のみの営業となります。

 ※新年は8日(水)から営業します。

 

東京ケーブルネットワーク発行の情報誌『あらぶんちょ通信』の2019年12月号に当店が掲載されました。 


◆第10回蕎麦会「新そば食べ比べ、日本酒飲み比べの会」を12月8日(日)の夜に開催します。詳細はfacebookのイベントをご覧いただくか、店内でお問い合わせください。
 ↑↑定員となりましたので締め切らせていただきました。ありがとうございました。↑↑

 

最新情報につきましてはfacebookにて随時お知らせしております。

 

年に2〜3回程度の蕎麦会を開催しております。
 詳細はFacebookまたは
Webサイトにてお知らせいたします。


◆夜のコース料理のご予約を承っております。詳細はこちらをご覧ください。



当店の蕎麦について

蕎麦へのこだわり

 【返し】
超特選醤油2種類に三河の本格純米味醂「愛桜」を加え、醤油の旨み風味を生かすため、半生返しにして1ヶ月以上ねかせました。

 

【出汁】
本枯れ2年物と熟成させた鰹で作った節をブレンドし、返しにまけない濃厚で品のある出汁にしました。以前より一段と上品な味に仕上げています。

 【蕎麦粉】
蕎麦の香りを熱で逃がさぬように、石臼を一分間で二十回回転させてゆっくりと自家製粉します。常陸秋蕎麦、キタワセ等の中からその都度一番いいものを使います。

 

【薬味】

できるだけ蕎麦の香りを生かすように辛味大根を使います。つゆにはとかずに蕎麦に直接乗せてお召し上がりください(申し訳ございませんが、辛味大根が入手できない場合は、山葵にて対応させていただきます)。